吹き抜ける風に乗せ

guilvani.exblog.jp

伊豆紀行 後編

北川温泉

今年の夏は散々迷った挙句、目的地を伊豆の海辺にしました。
その理由の一つとして、海から昇る太陽が見たかったというのがあります。
折りしも宿泊日前後の天候は不安定でおまけに台風も発生。
日の出が見れるか微妙な予報でした。でも・・・・
a0130512_10443156.jpg

雲が多いものの、眩しいぐらいの太陽が顔を出してくれました。

日が昇ると漁に出てた漁船が、北川の港に戻ってきます。
a0130512_10483753.jpg


獲れた魚はなんだろう・・・・・?
a0130512_10503293.jpg

イナダ?ハマチ?ぐらいの大きさか?漁師さん、ご苦労様です。

さて、新鮮な魚が並ぶ朝食を頂き出発です。
港では地元の猫が波に恐れる事もなく、の~んびり。
a0130512_10574218.jpg


帰り道は行きとは違う道。これは同じ道を通りたくない自分のこだわり。
伊豆高原から山側に入り、伊豆スカイラインから富士山を見ようという魂胆でした。
しか~し
a0130512_110662.jpg

山は濃霧。もう10メートル先も見えないぐらいです。
この案内板の奥に富士山が見える筈なんですけどねぇ。。。
栃木からだとあまり見れないので期待してたんですが・・・・・・・残念でした。

結局、霧と強い雨は箱根を下る頃まで続きました。
小田原まで来るともう青空。海側は晴れてたんですね。
ここから厚木まで一般道で流し、東名から首都高に入ります。
a0130512_1173226.jpg

途中、渋滞中に車の中から東京タワーをパチリ。
最近は東京スカイツリーが話題ですが、青空にはやはりこの赤い鉄塔が似合うと思います。

北へ向かうに従い、段々と混み始めました。
a0130512_11113183.jpg

帰省の人と仕事の人と。これも都会の風景ですね。

ということで、今年の夏旅も無事(レンズ紛失以外は・・)終了です。
めでたし めでたし。。。
[PR]
by atsubou1970 | 2010-08-14 11:20 | 生活