吹き抜ける風に乗せ

guilvani.exblog.jp

東北への旅 ~ 置賜さくら回廊

今年のGW どこへ行こうか・・・ギリギリまで迷いました。
新潟、群馬、長野辺りも行ってみたいという気持ちもありましたが、
やはり今は少しでも東北の力になれれば・・・という事で福島、山形、宮城方面1泊2日に決定!


天気はあまりよろしくは無いながらも雨は回避。
まずは恒例の福島・湯野上温泉駅の桜を見に甲子トンネルを越えます。
a0130512_952685.jpg

残念ながら今年は花の付きがあまりよくないのか、ちらほら・・・
もしかすると寒さが影響してたのかもしれないです。


気を取り直し会津盆地を抜け喜多方へ。
喜多方は蔵の町。こんな建物もあちらこちらに点在してます。
a0130512_9141622.jpg



喜多方はラーメンの町でもあります。
ちょっと早いですがここで昼食にします。
な~んの予備知識の無いまま、「蔵美(くらよし)」というお店へ。
a0130512_9155232.jpg

This is ラーメンという感じの正統派。あっさりしててあっという間に完食です。


お腹いっぱいになったところで、県境の大峠を越え山形に突入。
米沢市をパスして今回は置賜地方の桜を巡る事にしました。
この辺りは「置賜さくら回廊」と呼ばれ、立派な桜の古木が点在してる場所です。
同じようなアングルばかりですが、何本かご紹介します。

伊佐沢の久保桜(樹齢1,200年のエドヒガン)
a0130512_9344333.jpg


釜の越桜(樹齢800年のエドヒガン)
a0130512_9355150.jpg


薬師桜(樹齢1,200年のエドヒガン)
a0130512_9372956.jpg


山口奨学桜(樹齢100年のソメイヨシノ)
a0130512_9405155.jpg


子守堂の桜(樹齢1,020年のエドヒガン)
a0130512_9413998.jpg


有名な桜はもちろん、道沿いの名も無い桜も立派な巨木ばかり。
長い冬を越して一気に咲き始めた桜が街中を彩ります。
そんな桜満開の中、この日はかみのやま温泉に1泊しました。

a0130512_1131725.jpg

もう5月ですが、babathegiantさんのつながり企画「2011年、桜写真」に参加させていただきます。
[PR]
by atsubou1970 | 2011-05-04 10:07 | 風景