吹き抜ける風に乗せ

guilvani.exblog.jp

別天地へ

戦場ヶ原


不況の影響で、今年の夏休みの泊まり旅行は貧乏で中止。
でもせっかくの休みなので、日帰りで旅立ちました。

朝5時、霧雨の中、天候に不安を抱きながらの出発です。
西那須から塩原、日塩有料道路を登ると徐々に霧が晴れて、青空が見えてきました。
雲の上に出たようです。
展望台に寄ると雲海が見れました。女峰山が雲の上に顔を出し、大変綺麗です。
a0130512_2116275.jpg



鬼怒川へ降りるとやはり曇りでしたが、さっき女峰山の横に男体山が見えたので不安はありません。
混雑も無く、日光、いろは坂、中禅寺湖を抜けて赤沼の駐車場へ到着です。
リュック、カメラを持っていざ戦場ヶ原へ。湯川を渡って出発です。
a0130512_21254613.jpg



林の中の木道が続きます。気温は28度。奥日光にしては高い気温ですが不思議と暑くありません。
吹き抜ける風が心地よいです。


ハクサンフウロが咲いてました。
a0130512_2129337.jpg



吾亦紅も風に吹かれてます。
a0130512_21311585.jpg

ノアザミ、シモツケソウ、クサレダマも咲いてました。


でも今日一番感動したのは、これ↓ ”渡り”をする蝶、アサギマダラです。
a0130512_21332665.jpg

「アサギマダラいないかな~」と思っていたら、丁度目の前をヒラヒラ・・・・。
会津の山に来たという記事を前日見てたので、もしかしたらって。
うん、来て良かった(^^)


最後に小田代原を回って ”貴婦人” を見てハイブリットバスに乗り込んで駐車場に戻りました。
a0130512_21413475.jpg



昼食をとり、「八汐荘」で白濁した硫黄の温泉(これがまたいい湯)につかって帰宅しました。
帰ってきたら蒸し暑いの何の。いかに奥日光は涼しかったことかと実感してしまいました(苦笑)
[PR]
by atsubou1970 | 2009-08-13 21:58 | 自然