吹き抜ける風に乗せ

guilvani.exblog.jp

忠犬よ安らかに



a0130512_21561052.jpg


今日、横浜の実家の長兄から、飼い犬のハチベエが逝ったと連絡がありました。

夏の初めからもう危ないと言ってましたが、ついに力尽きてしまいました。

思えば実家に来て17年。人間だと84歳だそうな。

うちの母親がかわいがってましたがその母も14年前に他界し、代わりに兄達が我が子のように

育て上げました。

最後は出掛けていた長兄夫婦の帰りを待ってから旅立ったそうです。

本当に忠犬だったと、兄は電話の向こうで泣いてました。

ペットを飼う以上、別れはつきもので覚悟はしてないといけないのですが、

やはりつらいものですね。

ハチ、ありがとうな。あっちでお母さんにいっぱい甘えな。
[PR]
by atsubou1970 | 2009-09-13 22:09 | 生活