吹き抜ける風に乗せ

guilvani.exblog.jp

江戸宿場の雪景色

大内宿


家の寒暖計が毎日のように-7℃前後。
日本海からやってくる雪雲は新潟、会津、那須に大雪を降らせて水分を吐き出し、
乾燥した強風だけ関東平野にもたらします。

同じ寒さなら少し湿気があったほうがいいな・・・で、山を越えて会津に行ってきました。
いつものように甲子トンネルを抜けると、そこは関東とは別世界の銀世界。
ここまで来たらと、山奥の大内宿へ。
a0130512_1755182.jpg


国道が宿場を通らなかったため俗化せず、昔の姿のまま残った町並み。
今や有名な観光地ですが、さすがにこの寒さと雪でお客さんは少ないです。お店も半分は休みかな。
その店先に飾られた民芸品(?)
a0130512_18638100.jpg

2月には雪祭りも開催されるので、その頃になれば賑やかになるのでしょう。
普通に生活している空間なので、常に観光客ウジャウジャは嫌ですよね。

もう一つ、別の店先にはとんぼ団子。どんど焼きで焼いて食べるアレです。
a0130512_18115785.jpg

栃木ではとんぼ団子って言いますけど、他の地域は違う呼び名なのかな?

それにしても青空の見える雪景色はいい。
と同時に、撮るのが難しいシチュエーションなんですね。白トビばっかりでした。。。
[PR]
by atsubou1970 | 2010-01-16 18:22 | 風景