吹き抜ける風に乗せ

guilvani.exblog.jp

カテゴリ:自然( 42 )

行ってみたものの・・・

猪苗代


雪がどんなもんかと、猪苗代まで出掛けてみました。
出発がお昼前で道も間違えた為、すっかり遅くなってしまいました。

猪苗代湖、この時期は西風にあおられた波が岸の草木について「しぶき氷」が現れます。
昨年初めて見て、その美しさに感動してもう一度見てみたかったのです。
しかしその場所が林の中の細道をず~と歩いてく道で、雪は多いはぬかるんでるは。
うちの子は足腰がへっぴりなので、途中でギブアップしてしまいました。
a0130512_18245479.jpg


結局しぶき氷は見れず、日が暮れては雪道が危険なので帰ってきました。
近いうち、もう一度行ってみたいと思います。
今度はもっと早く、計画的に出発しよ~と。
[PR]
by atsubou1970 | 2010-01-09 18:33 | 自然

飛べ高く

田んぼ


早起きは300文の得・・・と言うことで、日の出前に白鳥を見にFさんの田んぼへ。
a0130512_1643951.jpg


朝は強い北風が吹いて体感温度は氷点下。
しかし飛ぶのを期待して、ブルブル震えて待ってた甲斐がありました。
・・・飛んだ~!
a0130512_1647320.jpg


初めて自分で白鳥が飛んだ所を撮ったのでした。
動くものが苦手なロートルカメラですが、何とか数枚は収まりました。
a0130512_16521448.jpg


全部で4~5集団が飛び立ったでしょうか。
皆、近くの羽田沼に餌を食べに行ったのでした。
[PR]
by atsubou1970 | 2009-12-13 16:56 | 自然

月と木星のランデヴー

大田原


今日は、月と木星が最接近する夜だそうです。
22時ごろには沈んでしまうそうなので、晩飯を後回しにしてベランダに三脚を立てました。
a0130512_2153993.jpg


200mmで撮ってこれがやっと。木星が小~ちゃく光ってるのわかります?
肉眼で見るともっともっときれいなんですが、二つの星が結構離れてるので難しいです。

で、α700に500mmを付けたら今度は寄りすぎて二つの星は納まりません。
しょうがないので月だけ撮ってトリミング。
a0130512_221160.jpg


カメラもレンズも三脚も家内のだけど、メディアだけ私のです(笑)
[PR]
by atsubou1970 | 2009-11-23 22:07 | 自然

夏のような秋の空

大田原


今日の栃木県は、午後から雨予報。ところによっては雷がなったようです。
確かに太陽が出てるのにザーッと降ったり、空気が涼しく感じられたり。
夏の夕立を思い起こさせます。

で東の空は、
a0130512_17512019.jpg


入道雲でした。
今年の夏でもあまり見かけなかった、結構立派なやつです。
a0130512_17525275.jpg


こんな天候の変化を繰り返しながら、少しずつ寒くなってくんですねぇ。
この2枚写すのに、この間買ったTAMRON 18-200mmが役に立ちました^^
[PR]
by atsubou1970 | 2009-10-10 18:08 | 自然

十五夜お月さん

大田原


esikoさんのアドバイスで、ご近所撮り。
アザミを見てたら、蝶とか蜂とか結構蜜を吸いに来てるんですね。
ジ~っと見てると発見(?)もあるものです。
a0130512_2031494.jpg



今日は中秋の名月。
夕方から晴れ間が出てきて、東の空にお月様。
a0130512_20332555.jpg


来週は雨ばかりだそうで、今日明日の月見は貴重かな。
[PR]
by atsubou1970 | 2009-10-03 20:42 | 自然

自然の彫刻

桧枝岐


前の記事と前後します。
昨日大田原は何とか晴れてました。だから(?)きっと会津も晴れてる・・・
なぜかそう信じて出掛けたのでした。

最初は福島県昭和村の矢ノ原湿原へ。
しかし目的地に近づくにつれ、黒い雲が・・・。着いた頃には雨と強風でほとんど車外に出れず退散~。

で悔しくて、雨雲が少ない所をグルグル探していつの間にか桧枝岐へ。
ふと、観光標識をみるとカメラのマーク。
これは写真を撮れってことかぁ?
a0130512_21163474.jpg



その名も「屏風岩」。どこにでもありそうな名称ですが、誰もいなくて中々の迫力。
a0130512_21231428.jpg

小雨とも川の水しぶきともとれる水滴を全身に浴びながらで、少々寒かったです(気温14度)


なんか・・・・・油絵みたいですね。
a0130512_21261148.jpg



このあと、車に一人残してきたはずの子供がどっか行っちゃって大騒ぎでした。。。
無事見つけましたが・・・反省です・・・・・。
[PR]
by atsubou1970 | 2009-09-14 21:33 | 自然

別天地へ

戦場ヶ原


不況の影響で、今年の夏休みの泊まり旅行は貧乏で中止。
でもせっかくの休みなので、日帰りで旅立ちました。

朝5時、霧雨の中、天候に不安を抱きながらの出発です。
西那須から塩原、日塩有料道路を登ると徐々に霧が晴れて、青空が見えてきました。
雲の上に出たようです。
展望台に寄ると雲海が見れました。女峰山が雲の上に顔を出し、大変綺麗です。
a0130512_2116275.jpg



鬼怒川へ降りるとやはり曇りでしたが、さっき女峰山の横に男体山が見えたので不安はありません。
混雑も無く、日光、いろは坂、中禅寺湖を抜けて赤沼の駐車場へ到着です。
リュック、カメラを持っていざ戦場ヶ原へ。湯川を渡って出発です。
a0130512_21254613.jpg



林の中の木道が続きます。気温は28度。奥日光にしては高い気温ですが不思議と暑くありません。
吹き抜ける風が心地よいです。


ハクサンフウロが咲いてました。
a0130512_2129337.jpg



吾亦紅も風に吹かれてます。
a0130512_21311585.jpg

ノアザミ、シモツケソウ、クサレダマも咲いてました。


でも今日一番感動したのは、これ↓ ”渡り”をする蝶、アサギマダラです。
a0130512_21332665.jpg

「アサギマダラいないかな~」と思っていたら、丁度目の前をヒラヒラ・・・・。
会津の山に来たという記事を前日見てたので、もしかしたらって。
うん、来て良かった(^^)


最後に小田代原を回って ”貴婦人” を見てハイブリットバスに乗り込んで駐車場に戻りました。
a0130512_21413475.jpg



昼食をとり、「八汐荘」で白濁した硫黄の温泉(これがまたいい湯)につかって帰宅しました。
帰ってきたら蒸し暑いの何の。いかに奥日光は涼しかったことかと実感してしまいました(苦笑)
[PR]
by atsubou1970 | 2009-08-13 21:58 | 自然

山は雨だった

板室

昼間、明るい曇り空だったので、沼ッ原湿原まで行って見ようと出発。
し・か・し・・・戸田を過ぎた辺りからポツリポツリ。
板室温泉街を過ぎて山に入るとドヒャーッと降ってきました。
a0130512_1863761.jpg



乙女の滝駐車場でおにぎりを食べながら止むのを待ちましたが、ダメでした。
Uターンして帰る途中、板室の加登屋旅館さんの駐車場脇に、真っ赤な紫陽花が。
a0130512_18103152.jpg



さらに、戸田から高林に向かう途中に山百合が。
a0130512_18114918.jpg
a0130512_1812391.jpg



そうそう、時平さんのブログで有名な産直所(本店)にも寄りました。
昼過ぎだったので売れてしまって品数は少なかったですが、この間紹介のあった大根をGET。
今晩おろしで食します。
a0130512_18174367.jpg

[PR]
by atsubou1970 | 2009-07-19 18:21 | 自然

少しだけ茨城

八溝山

カメラを手に入れてから、休みの日は出掛けたくてしょうがない。
少々お疲れ気味の家内を誘って、午後からすぐお隣の茨城まで。

八溝山は茨城・福島県境の山ですが、栃木の人間にも身近な山。
きっと古くから信仰の山として賑わったからでしょうね。

細く急ですが山頂まで車で行けます。軟弱な私にピッタリ。
a0130512_1911228.jpg



山頂(1.022m)の標識もありますが、木々が生い茂って展望は望めません。
その代わり展望台があるのですが・・・・・。
a0130512_20123975.jpg

このB級な建物は・・・。なぜ山の上に城?


でも、天守(?)からの眺望は中々のもの。絶景かな。
a0130512_20155253.jpg



那須野が原に薄く架かった雲の上に、那須の主峰「茶臼岳」=中央の丸い形。
画面右にゴミ(カビ?)が写っているのは興ざめだけど、いい景色でした。

ここで電池切れ。やっぱ、エネループ買わないとダメかな~。
[PR]
by atsubou1970 | 2009-07-12 20:24 | 自然

フレッシュミルク

湯津上

最近少しずつガソリン価格が上がってきました。
栃木でも宇都宮あたりは115~6円/ℓぐらい、私の住む県北は120円/ℓになってきました。
都会と違って車が無いと生活が成り立たない地域には、この上昇傾向がジワジワとボディブローの
ように効いてきます。

そんなわけで、私の愛車にも泣く泣く高級になってきたガソリンを満タン補給し、そのまま帰れば
減らないのに、ご近所へドライブに出掛けたのでした。


大野(おおや)放牧場は、旧湯津上村(現在大田原市)にあります。
a0130512_17285263.jpg



牛が広~い草原でのんびり。市が管理している放牧場で、近隣の酪農家や和牛農家の牛が放牧
されてます。
a0130512_17355335.jpg



ここ何日かに比べれば「まし」ですがやはり暑いのでアイス購入。牧場なのでフレッシュミルクです。
a0130512_173954.jpg



おいしいミルクアイスをありがとう、牛さん。
ごちそうさまでした。
a0130512_17402490.jpg

[PR]
by atsubou1970 | 2009-07-11 17:44 | 自然